PIAA株式会社

人事総務部 部長

縣 勲

外資化に伴い、海外本部とのスムーズなコミュニケーションがとれる英語力を。

――英会話導入のきっかけ・目的

外資系企業になったため、在籍している社員、特に役職のある上層部の方向けに語学研修が必要となったためです。



―― 英会話を導入する前に不安だったこと。懸念材料はありましたか?

成果が実際にあるのかどうか。。。 以前他社でのグループレッスンでは成果が出た受講者は別でレッスンに通っていた為、語学研修のみでの成果とは考え辛いと思っていました。

―― 弊社で英会話研修を導入する前に他社で検討してた?弊社での決め手は?

以前他の企業でのインハウス型英会話でテキストを使ったグループレッスンを導入していました。 GLOBiCのコスト面、スケジュール等のフレキシビリティに好感をもって導入を決めました。



――受講者様の声

白川さん: 以前よりもニュアンスを読み取ることができ、リスニング力が上がったと思います。 色々な講師のレッスンを受講しているのですが、慣れていない講師でも会話が多少できるようになったと思います。 フセイン先生は難しい部分は日本語でフィードバックをしてくれるのが嬉しいです。 しいて言うと、宿題をチェックしてもらうのに次にその教師といつ会うのか分からないため継続して勉強する難さは感じています。 。
久保さん: レッスン内で、進行中の業務に関することも講師に相談できているので、英文メールを書くのが以前よりできるようになりました。 リスニング力も上がったと実感しています。 講師の人数が多くそれぞれレッスンスタイルが違うので、テキストを使うタイプの講師と会話メインの講師がいてバランスがとれていると思います。